持ち物に名前を書いてはいけない?

持ち物に名前を書いてはいけない?

小学校へ入学したばかりの、ピカピカの1年生。ヽ(*^^*)ノ

 

そんなわが子のために、
お母さんは子供の持ち物すべてに、名前を書きますよね。
またこれが、楽しみだったりします。(# ̄ー ̄#)

 

でも、持ち物に名前を書くことで、キケンを招いてるとしたら?

 

そう、危険なのは、見えるところに書かれている名前です。
ずばり、名札なんですね。

 

もし子供が名札をつけたまま、下校したり、外へ遊びに行ってしまったら、不審者に見られて、名前を覚えられてしまうかもしれません。

 

「○○ちゃん!」って、名前を呼んで声をかけることで
子供の警戒心を薄れさせる原因にもなってしまうんですよね。(゚∀゚〃)

 

また、犯罪者側が「△△小学校の○○ちゃん」とターゲットを特定することで
執着を強く持たれる可能性も出てきます。
これはかなり怖いですよね。( 一一)

 

そんな無用な危険を招かないためにも、
学校から帰宅する時は、名札をはずすことを子供に徹底させましょう。

 

また名札以外でも、外から見える場所に名前を書かないことが肝心です。

 

犯罪者が子供の個人情報を入手しないように

 

「知らない人には、名前を聞かれても教えない」
「住所や家を教えない」

 

・・・など、徹底するようにすると安心です。

 

≪スポンサードリンク≫