みつめてコールで、不安な夜道を見守ってくれる!

みつめてコールで、不安な夜道を見守ってくれる!

「みつめてコール」は、夜道を歩いて帰宅する時や、ちょっと不安を感じた時に、セコムが安否を見守ってくれる機能です。

 

一定時間おきに、ココセコムのスイッチを押すことで安否を確認しますが、操作がない場合には何かあったとみなして、セコムに自動通報する仕組みです。

 

部活動や学校の行事、また塾通いなどで帰宅時間が遅くなる場合に、「みつめてコール」を活用してください。

 

「みつめてコール」をセットすれば、すぐにセコムの見守りが開始されます。

 

もちろん、暗くなってからの帰宅は、子供をひとりにせず、親が迎えに行くのが基本です。

 

でもどうしても迎えに行けない事情が出来た場合など、ココセコムが子供の強い味方となってくれるでしょう。

 

ココセコムは、家族みんなで使いまわせる!

またココセコムは、ご家族全員で使いまわすことが出来ます。

 

たとえば、食材の買い忘れなどで、お母さん自身が夜、スーパーマーケットやコンビニへ買いものに出かけなければならない時ってありませんか?

 

そんな時、ココセコムを携帯していたら、お母さんだって安心ですね。

 

犯罪に遭うのは、なにも子供ばかりではありません。

 

夜道を歩く際には、ココセコムの「みつめてコール」を、家族みんなで活用しましょう。(^^)

 

≪スポンサードリンク≫