子供の防犯意識を高めよう記事一覧

「いかのおすし」を、子供と一緒に楽しく学ぼう!

「いかのおすし」という言葉を、聞いたことがありますか?・・・いえ、そうではありません。^^;「いかのおすし」は、警視庁が考案した、子供を誘拐などの犯罪から守るのための防犯標語なんです。覚えやすい標語ですので、普段から子供に、「自分の身を守る」ことへ意識を高めさせることに役立てていきましょう。イカのお...

≫続きを読む

 

子供をひとりで歩かせない・遊ばせない

お父さん、お母さんなら、一人歩きの子供、一人遊びの子供が狙われやすいって、すでにご存知だと思います。(+_+)なぜなら、犯罪者にとって、子供が一人でいる時がいちばん狙い状況からです。誰も見ていなければ、声をかけやすいですからね。(゚∀゚〃)そう・・・守るべき大人がそばにいない子供って、ターゲットにさ...

≫続きを読む

 

安全マップを作って、通学路を確認しよう

子供の通学路で、犯罪がおきやすい危険な場所がどこかを知っていますか?「危ない場所には行っちゃダメ!」と子供に言って聞かせても、どんな場所が危ないのか、子供にはわかりません。そんな時、「手作りの安全マップ」が、子供の防犯意識を高めるのに役立ちます。まず、大きめの画用紙などに、自宅から学校までの通学路を...

≫続きを読む

 

イヤ!とハッキリ言える子供になる

はっきりと「イヤ!」と言えない子供が、狙われやすいってご存知ですか?犯罪者は、子供が無視できないような魅力的な言葉をたくみに使って誘ってきます。そんな時、「うーん」「どうしよう・・・」などと、はっきりしない態度を子供がとったとしたら?「この子は、自分でモノを決められない子だから、誘い出しやすい」と、...

≫続きを読む

 

ご近所の人とあいさつをしよう

子供は成長するにつれて、生活範囲がどんどん広がっていきます。小学校へ入学すると、親の目が届かない場所へも行動範囲が広がります。本来は、学校と家庭で子供の安全を見守るべきところですが、とても見守りきれないのが実情です。そんな時、頼りになるのがご近所(地域)の目ではないでしょうか。ご近所の人と、積極的に...

≫続きを読む

 

防犯ブザーは、携帯してれば安心!じゃない

防犯ブザーを持たせていれば、それで安心と思っていませんか?残念ながら、防犯ブザーを持っているだけでは、安心とはいえません。正しく使ってはじめて、その効果を発揮するからです。防犯ブザーを身につける目的は2つありますが、ご存知ですか?1.子供に近寄る不審者に、「これはダメだ」とひるませること2.子供が自...

≫続きを読む